2013年03月11日

着まわしの考え方A

こんばんは

いろいろと覚えなければならないことが多くて

目を背けているkuratoです

そんなに覚えられまへんわwwww

しかし、いつやる?って言ったら

今でしょ!!!なわけですよorz


さて、今回も前回に引き続き着まわしについて書いていきます

前回はインナーってめっちゃ重要ってとこで終わったのですが

今回は実際にインナーを皆さんにもたくさん見てもらいたいなって思います

SPUTNICKS


今回一緒に見ていくのはコチラのSPUTNICKSさんです

インナー系のページへのリンクがそれぞれコチラ↓

カットソー


シャツ


Tシャツ


いわゆるライトアウターという軽く羽織るものもシャツには混ざっていますが

こんなもんでしょうか

カットソーとTシャツの違いは製法、裁断の違いでして

正直、混在してて素人には全く関係ないことなのですが

あくまで見た目の印象では

カットソーの方が落ち着いた、もしくは無地

Tシャツの方がプリントが入っていたりしてラフ

という感じがあります

ですから敷居の低さ的には

「Tシャツ≧カットソー≒シャツ」になると思います

同じジャケットを着るにしても

インナーによって印象がガラっと変わりますので

キャッチーな色使いで崩したい時はTシャツ

落ち着いていきたいときはカットソー

しっかりキメたい時はシャツ

などとそれぞれの使い方を自分で決めておくと選びやすいです

その時には、自分のキャラクターや年齢などを必ず考慮してください

今までパーカーしか着た事ない人が、いきなりキメてると

その後に着る服との落差がありすぎて自分として辛いし

見ている方も違和感しか感じません

まずはジャケットに対して色合いの違ったTシャツを

次点でカットソーやシャツを少しずつ混ぜる感じで購入していくと

無理のない着まわしとレベルアップができます

とりあえずは、まずいろいろな服を見て

頭の中でシミュレーションしてみてください

意外と楽しいんですよコレがw



メンズカジュアルならSPUTNICKS スプートニクスがベスト!




posted by kurato at 19:35| Comment(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。